季節の変わり目に起こる頭痛の原因をご紹介いたします! | 伊勢崎市で肩こり・腰痛・不妊の鍼灸治療のことならきよ治療院

きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜
WEB予約 24H受け付けています!! エキテンかんたん予約

ブログ

ブログblog

季節の変わり目に起こる頭痛の原因をご紹介いたします!

2022年05月04日(水)06:00
季節の変わり目は何かと体調に変化がある方が多いでしょう。
特に、季節の変わり目が原因の頭痛は、辛いですよね。
実は、季節が変わるごとに起こる頭痛には、対処法と予防策があります。
そこで今回は、季節の変わり目に起こる頭痛の原因についてと、頭痛の対処法と快適に過ごすための予防策について紹介します。
 

□季節の変わり目に起こる頭痛の原因について

 
季節の変わり目は、頭痛や倦怠感などが起こりますが、主な原因として自律神経の乱れが挙げられます。
気圧の変動は、気づかないうちに強いストレスを受けています。
そのため、自律神経のバランスが崩れ、血管の拡張や収縮の調整が難しくなります。
 
人の体は、気圧や気温の変化に合わせようとしますが、変動が激しすぎると、どうしてもついていけず、自律神経が乱れて、頭痛をはじめとした不調が起きやすくなります。
 

□頭痛の対処法と快適に過ごすための予防策とは?

 
頭痛が起きたら、まず痛い場所を冷やしましょう。
冷やすことで、血流が落ち着き、痛みを和らげられます。
また、急激な温度変化も頭痛の原因になるため、急激に体温が変動しないように上着で調節したり、室温を調節したりするなどの工夫をしましょう。
 
北海道などの室内の気温と外気温の差が大きい地域は、温度の変化に耐えられる服装にしましょう。
 
引越しなどに伴って、周辺の環境が変化する時にも大きなストレスがかかります。
ストレスをできるだけ軽減できるように、予めきちんと準備をしておくことや、自分の休息方法を見つけておくことが大切です。
 
頭痛が酷くなった場合は、静かな場所で安静にしていたり、低気圧による片頭痛の場合は、ミントなどの爽やかな香りを嗅いだりすることで頭痛を緩和できる可能性があります。
 
また、頭痛には予防法があります。
基本的には、生活習慣を整えておくことが大切です。
生活習慣や自律神経のバランスを整えることで、頭痛を未然に防げるため、湯船につかる、散歩をはじめとした運動をするなどの工夫をしましょう。
 
また、季節の変わり目に習慣的に頭痛が起こる方の中には、痛み止めを長く服用している方もいらっしゃるでしょう。
同じ薬を服用し続けると、効果が薄れてしまうケースもあるため、病院を受診してみることをおすすめします。
 

□まとめ

 
今回は、季節の変わり目に起こる頭痛の原因についてと、頭痛の対処法と快適に過ごすための予防策について紹介しました。
季節の変わり目に起こる頭痛にお悩みの方は、ぜひ当院にご相談ください。

pagetop
きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜