簡単にできる肩こりのストレッチをご紹介します! | 伊勢崎市で肩こり・腰痛・不妊の鍼灸治療のことならきよ治療院

きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜
WEB予約 24H受け付けています!! エキテンかんたん予約

ブログ

ブログblog

簡単にできる肩こりのストレッチをご紹介します!

2023年12月27日(水)06:00
あなたはデスクワーク中に肩が重くなったり、1日の疲れを感じたりすることはありませんか。
肩こりは現代人の大きな悩みの1つです。
簡単にできるストレッチで、その悩みを改善しませんか。
ここでは、肩こりを和らげるためのさまざまなストレッチ方法をご紹介します。
 

□ストレッチの種類とは?

 
定期的なストレッチには多くの利点があります。
柔軟性の向上、筋肉の協調性の向上、姿勢の改善、筋機能の向上など、日々の生活の質を高めることに繋がります。
 

*ダイナミックストレッチ

 
ダイナミックストレッチは身体を動かしながら行うストレッチです。
運動前に行われることが多く、体を温める効果があります。
例えば、軽いサイクリングやウォーミングアップ中に取り入れられます。
動きながら筋肉を伸ばすことで、日々の活動に必要な柔軟性を高められるのです。
 

*スタティックストレッチ

 
スタティックストレッチは、特定の姿勢を一定時間保持するストレッチです。
関節の可動域を改善し、筋肉の緊張を和らげる効果があります。
例えば、肩回しやバナナストレッチ、チェストハグなどがあります。
また、運動後の筋肉が温まっているときに行うと効果的です。
 

*PNFストレッチ

 
PNF(プロプリオセプティブ・ニューロマッスル・ファシリテーション)ストレッチは、筋肉を収縮させたり弛緩させたりしながら行う高度なストレッチです。
この方法は、特に筋肉の柔軟性や可動域を高めるのに効果的です。
 

□簡単にできる肩こりのストレッチ

 
1:肩まわりストレッチ
 
肩回しストレッチは、デスクワーク中にも簡単に行えるストレッチです。
右手で右肩、左手で左肩を触りながら、肩を大きく前後に回しましょう。
この動作は、肩の筋肉を効果的にほぐします。
 
2:肩・腕伸ばしストレッチ
 
肩と腕の筋肉を伸ばすことで、二の腕の血行促進効果も期待できます。
耳に二の腕をくっつけるようにして腕を上げ、肘を曲げてください。
左右それぞれ3回ずつ行いましょう。
 
3:寝る前の肩こりストレッチ
 
寝る前に行うストレッチは、肩だけでなく背中の筋肉もほぐせます。
正座の状態から床に手を着き、腕をまっすぐ伸ばして30秒キープします。
 
4:壁を使った肩こりストレッチ
 
壁を使ったストレッチは、猫背による肩こりを和らげるのに効果的です。
壁に手を着き、胸を開きながら5秒間キープしましょう。
 

□まとめ

 
この記事では、肩こりを和らげるためのさまざまなストレッチをご紹介しました。
ダイナミック、スタティック、PNFストレッチの種類を理解し、それぞれのストレッチを日常生活に取り入れることで、肩こりの改善につながります。
簡単にできるストレッチを日々の習慣にして、健康な生活を送りましょう。

pagetop
きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜
Verified by MonsterInsights