腰痛に効く治療方法を複数ご紹介します|伊勢崎市の治療院が解説 | 伊勢崎市で肩こり・腰痛・不妊の鍼灸治療のことならきよ治療院

きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜
WEB予約 24H受け付けています!! エキテンかんたん予約

ブログ

ブログblog

腰痛に効く治療方法を複数ご紹介します|伊勢崎市の治療院が解説

2018年08月01日(水)06:00

腰痛にお悩みの方で
「どんな治療法があるのか、どの治療穂が自身の症状に最適なのか」
と疑問に思うことがあると思います。
そこで、この記事では、腰痛に効果的な治療方法を複数ご紹介していきます。

 

■腰痛治療の種類

・薬物療法

薬物療法は、腰痛に施される治療の中で一番一般的です。
薬物療法で使用する薬剤は、非ステロイド性消炎鎮痛薬(NASIDs)・アセトアミノフェン、抗不安薬、オピオイド、筋弛緩薬などがあります。
薬物療法では、患者さんの症状に合わせて、さまざまな薬剤を使い分けています。

・運動療法

腰痛のときは、安静にするというイメージがありますが、実は腰痛の痛みが治まってきた場合、「適度な運動をすること」がすすめられています。」
適度に体を動かすことが、腰痛に良いとされるのは下記のメリットがあるからです。

1. 筋肉のバランスが整えられる
2. 関節や筋肉が柔軟になる
3. 身体の免疫力の向上
4. 鎮痛作用がある神経の活性化

しかし、運動療法を行う場合は、事前に医師と相談するようにしましょう。

・物理療法

温度や電気を用いて、患部に刺激を与えることによって腰痛を軽減する治療法です。

1. 温熱療法
温熱療法では、温熱剤を用いることによって患部を温め、血液の循環を良くし、筋肉の緊張を和らげることで痛みを解消します。

2. 電気療法
電気療法は、温熱方法と似ていますが、患部を温める方法が異なります。
電気療法では、低周波や赤外線などを用いることによって、体の深部から温めます。

・鍼灸治療

鍼灸治療は、二千年以上前に中国で誕生した東洋医学の一つで、体にあるツボを刺激することによって、心身の不調を改善する方法です。
鍼灸は、人間に備わってある自然治癒力を最大限に活用します。

例えば、鍼によって筋肉を刺激することによって、細胞組織が破壊されます。
それに対処しようと、体が積極的に働くことによって、血行が促進され治癒されます。
そのため、鍼灸を活用することにより、血行が促進し、筋肉の緊張が解消され、腰痛が軽減されます。

 

■おわりに

腰痛にお悩みの方は多くいらっしゃると思いますが、個々人で腰痛の原因は異なるため、
それぞれの症状や原因にあった治療法を試されることをおすすします。
きよ治療院では、鍼灸治療を行っています。もし鍼灸に関して、疑問に思ったことや、分からないことがあればホームページにある「お問い合わせフォーム」、「お電話」で受け付けておりますので、ご気軽にご相談ください。

 

WEB予約はこちら

電話でのお問い合わせ・ご予約は

Tel:0270-75-3443


pagetop
きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜