伊勢市在住の方必見!鍼灸治療が卵巣ののう腫治療でできること | 伊勢崎市で肩こり・腰痛・不妊の鍼灸治療のことならきよ治療院

きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜
WEB予約 24H受け付けています!! エキテンかんたん予約

ブログ

ブログblog

伊勢市在住の方必見!鍼灸治療が卵巣ののう腫治療でできること

2019年02月16日(土)06:00

「のう腫治療をしていて、鍼灸治療に興味がある」
「鍼灸治療は、のう腫治療で何ができるの?」
「のう腫を治療する上で、鍼灸治療をするべきかどうか分からない」
卵巣にのう腫がある方なら、このように考えている人は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、そのように考えたことのある方のために、鍼灸が卵巣ののう腫治療でできることについてお伝えしていきます。

□のう腫の症状について

のう腫は発見するまでは自覚症状を感じることがほとんどありません。
そのため、あまり問題視していない人もいますが、大きくなってくると腰痛などの原因になったりもする病気です。
かなり大きくなってしまうと、卵巣に血液が行き届かなくなり、卵巣の細胞が死んでしまうこともあります。
ここからは鍼灸治療ののう腫治療で期待できる効果についてお伝えしていきます

□鍼灸が卵巣ののう腫治療でできること

鍼灸が卵巣ののう腫治療でできることをお伝えします。
鍼灸治療は鍼や灸を用いて、体が持つ自然治癒力を高めていく治療のことです。
鍼灸治療は体の不調を総合的に改善してくれます。
肩こりや腰痛、不妊治療などの様々な場面でこの手法は用いられています。
鍼灸治療を行うことで体の自然治癒力が高まるので、体の腸や血管、血液の流れを良くすることができます。
鍼灸治療を定期的に行うことでのう腫の症状を和らげたり、病気自体を治してしまえたりすることもあります。
このように鍼灸治療はのう腫の治療で大きな力を発揮してくれます。

□結果的にのう腫の大きさを小さくすることができる

鍼灸治療を行うことで、のう腫の大きさを小さくできることがあります。
手術をする必要がある人の場合でも、のう腫を小さくすることで手術の必要がなくなるケースも過去にあります。
卵巣にあるのう腫の治療で行き詰まっている人にとってはこの手法は非常に有効な方法であると考えられます。
鍼灸治療について考えたことがない方は、ぜひ一度鍼灸治療をすることを検討することをおすすめします。
鍼灸治療のご相談や依頼などがございましたらぜひ当院へお越しください。

□まとめ

鍼灸が卵巣ののう腫治療でできることについてご紹介しました。
鍼灸治療をすることでのう腫を小さくできることがあるので、卵巣にのう腫をお持ちの方は鍼灸治療をおすすめします。
当院では、鍼灸治療のお問い合わせを受け付けております。
何か相談などがあれば、気軽にお問い合わせください。
みなさまのご利用を心よりお待ちしております


pagetop
きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜